『虎斑』大阪/北新地~激選の阿波牛で大事な記念日を~

北新地にある焼肉屋さん。徳島県の阿波華牛の純粋な雌牛のみを使っているという、こだわり抜いた上質なお肉をいただくことができます。単品で頼もうとすると北新地価格でだいぶお値段貼りますが逆にコース料金はこんな安くていいの!?って思うような価格です。出てくるメニュー計算してみてください。安すぎますので(笑)




4.2 out of 5 stars

3.7 out of 5 stars


4 out of 5 stars



4 out of 5 stars

お店の雰囲気

こんにちは!けいんのすけです。

本日は北新地にある

焼肉屋『虎斑』さんをご紹介。

北新地の中心部よりは

大通りに面した雑居ビル内2Fです。

お店の中のモノが全て

重厚感ある感じで北新地のドンたちが

いそうな雰囲気です。

ごっつい机やイスが特に。

でもカウンター席はおしゃれな雰囲気。

ここのお店は

徳島の阿波華牛が名物。

純粋な雌牛しか使っていないそう。

こだわりのある上質なお肉。

単品メニューはこんな感じ。

さっすが北新地というような価格。

金持ちおじさんにぴったりのお店(笑)

単品が高いからコースが間違いなくお得です。

虎斑コース(9000円)

極上赤身ユッケ

これが本当にすごい。

見事過ぎて撮影に何分かかったか。

赤身ユッケにはウニ。

サシ入りのユッケにはキャビアが乗っています。

卵の色味も最高。

スタッフさん落とさないように

慎重に持ってきていただきました。

潰してもなお美しい。

お皿の色もいいよね。

そしてこのユッケは”生”。

保健所の許可を得て提供しているという。

いつしか事件があってから食べられなくなり

本当に何年ぶりに食べただろうという生ユッケ。

純雌牛を使用したユッケは旨味や甘みが最高。

厳選部位タレ2種

ウチヒラは脂肪が少なくて脂肪の少ない赤身肉。

あっさり食べられるのに柔らかくてGOOD。

ハラミも脂身が少なくあっさり食べられるけど

柔らかい食感が堪らん。

厳選タン塩2種

花びらのように開いていく厚切りタン。

シャキシャキの噛みごたえある逸品。

スライスタンも食感良し。

シャトーブリアン

マルシンステーキのはずだったのですが

入荷がなく「シャトーブリアン」になりました。凄っ。

赤身肉にも関わらずとんでもない柔らかさ。

フィレステーキも十分美味しいけれども

それ以上に肉質が良くてジューシーで上品な味。

特選牛握り

肉寿司はご飯物のシメが

ドンッと来るよりも

少量でお腹いっぱいの体にも

優しいシメメニュー。

うにとキャビアと金箔。

テールスープ

深みのある味の濃いスープは満足度高め。

デザート

ピスタチオのアイス&生キャラメルアイス。

焼肉のお口直しにはアイスがやっぱり良いですね。

1番手頃な値段のコースでしたが

品数も多くお肉の質もよくお腹に溜まるので

十分すぎる満足感。

北新地なので若者はあまり来ないかもだけど

デートディナーなどには向いていると思います。

ごちそうさまでした(๑´ڡ`๑)

お店情報

店名 黒毛和牛焼肉 虎斑
住所 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-5-21 松木興産ビル 2F
地図
最寄 北新地駅(JR)徒歩1分
電話 050-5570-3595
時間 17:00〜24:00(L.O25:30)
定休
HP https://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27123854/
客層 □男1名 ■男同士 □女1名 ■女同士 
■学生  □家族  ■老人  ■カップル
■サラリーマン・OL
年齢層 ■10-20代 ■30-50代 ■60代以上
備考 □個室 □景観  □電源  □WiFi 
□並ぶ ■予約推奨■駅チカ ■インスタ映え
□静か ■長居可 □楽しい □ダイエット

※情報は来店時の情報となりますので、ご注意ください。

ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしてもらえたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です