『カヤカフェ』兵庫/元町~超穴場!雰囲気抜群ビルの上の隠れ家カフェ~

中崎町にあるカフェ「KAYA Cafe」さんが神戸元町に店舗をOPENしました。そこは南京町からさらに南に下った中心部から離れたエリア。外観はちょっと微妙なお世辞にもおしゃれとは言い難い雰囲気。だがカフェの扉を開けた先には驚くようなオシャレ空間が広がっていました。




3.8 out of 5 stars

3.9 out of 5 stars


4.3 out of 5 stars



4.2 out of 5 stars

お店の雰囲気

こんにちは。けいんのすけです。

本日は神戸元町にある隠れ家カフェ

『KAYA Cafe』さんをご紹介します。

中崎町にあるカフェの神戸店。

場所は、南京町よりさらに南下。

あまり行かないエリアの一角に。

なんだか古いビルでちょっと

微妙な雰囲気が漂う…

神戸 カフェ

古いビルの急な階段を登れば

3F入口前にお店の看板が。

看板的にはおしゃれカフェ風やが。

神戸 カフェ

扉を開ければそこには

期待を大いに裏切ってくれる

おしゃれ空間が広がっていました。

神戸 カフェ

よくも古いビルを

こんなおしゃれに

改造できたもんだ、と。

神戸 カフェ

カウンター席もあるので

1人でも来やすいですね。

ってかランチ時なのに

お客さん誰もいなさすぎて

超穴場、隠れ家って感じ。

確かに中に入るまでは

ちょっと勇気いるし。

神戸 カフェ

若い男性が1人で

切盛りされてました。

水はセルフサービス。

受付で注文をします。

神戸 カフェ

メニューはさまざま。

ドリンク、デザート、フード

なんでもあり。

神戸 カフェ

ハッシュドビーフオムライス(900円)

卵ふわとろ系のオムライス。

デミグラスよりも

ハッシュドビーフは

甘くてコクがありますね。

神戸 カフェ

カフェのオムライスにしては

ボリュームもあって味もしっかり。

そしてお値段も安くて嬉しい。

神戸 カフェ

いちご薫る豆腐ティラミス(860円)

デザートにいただきました。

春限定なのかな?

いちごスイーツのメニューが多く。

白玉と苺の下にはティラミスが。

神戸 カフェ

とろーり

練乳かけていたただきます。

あま~くて美味しいけど

いちごの酸味でバランスが

取れてちょうど良い感じ。

枡に入ったスイーツも

最近増えたけどやっぱイイネ。

神戸 カフェ

ちなみに同行者は

ホワイトソースを

選ばれていましたよ

神戸 カフェ

お料理も良かったけど

何よりもお店の雰囲気最高。

広い店内がほんとに誰も

おらずに貸切状態で

めちゃゆっくりできました。

しかも行ったの土曜日の昼。

逆にお客さん少なくて心配に

なるけども隠れ家カフェとして

皆さん利用して欲しいです。

ごちそうさまでした(๑´ڡ`๑)

お店情報

店名 カヤカフェ(KAYA Cafe)
住所 兵庫県神戸市中央区栄町通3-1-18 ハーバービル 3F
地図
最寄 元町駅(JR) 徒歩5分
電話 078-381-6558
時間 11:00~21:00
定休
食べログ https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28058360/
客層 ■男1名 ■男同士 ■女1名 ■女同士 
■学生  □家族  □老人  ■カップル
□サラリーマン・OL
年齢層 ■10-20代 ■30-50代 □60代以上
備考 □個室 □景観  □電源  □WiFi 
□並ぶ □予約推奨■駅チカ ■インスタ映え
■静か □長居可 □楽しい □ダイエット

※情報は来店時の情報となりますので、ご注意ください。

ブログランキングに参加しています!
よろしければクリックしてもらえたら嬉しいです。

食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。